27.2.2017 from atelier.
東大和市 バラの庭 仕事

週末の庭仕事、フロント(A) 前面フェンスの塗り替えから。 有り余るほど色を作ってしまったので・・。

フロント(A) からフロント(B) に掛かるゲート(ラダー)では収まりきらず

ヒルズガーデン(資材置き場)を横切り、バックガーデンにまで枝を伸ばしている ヴァイオレット(窓の下)。

作業台の上と奥の横長脚立(土置き場として使用)が使え、込入っている割には、まずまずの作業スペース。

東大和市 バラの庭 仕事動かすつもりのアンテナですが、時間的なこともあり

取りあえず、このままでも大丈夫なラインでまとめています。

ちなみに 葉が茂ると確実に電波障害が起きます。 特に雨の日。

塗り替えは、バラが干渉する部分を先行、そうでない個所は開花までに。

電波より重要なのは、写せる景色(範囲)。 

フロント(A) の作業がまとまったので、次は ヒルズガーデンへ。

そろそろ 作業時間を増やそうと思います。 まずは金曜日か月曜日。

バラの誘引作業、アトリエガーデン・フロント(A) その3

24.2.2017 from garden.
バラの誘引 剪定 西東京市

バラの冬作業もいよいよ後半、西東京市のガーデンへ。 風の強い日が多いですね。

調子を大きく落としてしまうと、良かったころの状態に戻すには、数シーズン掛かる事もあり

小さなバラなら、植え替えてしまった方が早いという場合も。

改善の兆しを感じる、動きの無かった枝(サマー スノー)からの芽吹き。 拙者の腰には危うい兆し・・。

状態を崩さぬようなサポートを継続して行ければ、徐々に盛り返してくれるでしょう。

動き難い側面の作業、まずはモミジを。 精鋭でなかった少数の枝(フィリス バイド)は、こぞって精鋭に。

開花の情報と伸びた枝の状態から、方向性を探って行きます。

カイガラムシに覆われてしまった、バックガーデンのコーネリア。バラの誘引 剪定 西東京市

細枝のカイガラ落としは、太い枝よりも慎重に・・。

ブラシで擦って磨いて、数か月ぶりにバラもさっぱり。

ゼロに戻したカイガラムシ、反応を観察してみようと思います。

一見、抜根した(ランブラー)バラが伸びているのかな・・。

だったので、滑り出しは まずまず順調。

バラの状態に合わせた作業を。 西東京市のガーデンより

19.2.2017 from atelier.
バラの誘引 剪定 東大和市

週末の庭仕事。 まずはグルメゾンを塗り替え、少なくなっていたアトリエブルーを調合。

エクステリアに適した資材で組み立てていない個所が多く、メンテナンスを先延ばしにしてしまえば・・

早い段階でより多くの手間が必要になるであろう、アトリエガーデン。間に合わせだから仕方のないスパイラル。

写真に納められるバラの景色を広げて行くことが、空間共通のコンセプト。

枝でごまかしてきたアンテナも対策を検討中。バラが伸びて来たのにフレームから切られてしまうのは勿体ない。

バラの誘引 剪定 東大和市それにしても 日中は暑い、冬装備だと暑すぎて秋の装備に・・。

バラの空間は、ヒルズや別館 倉庫前など 7ヵ所に分かれ

フロント(A)がまとまると、フロント(N)に続いて2ヵ所目に。

今週の誘引作業は、まずまず捗りました。

作業終えるたび感じるのは、充実感と楽しみが減って行く切なさ。

フロント(A)のまとめ作業。

塗り替えたい個所があるので、次回も塗装作業次第の展開。

バラの誘引作業、アトリエガーデン・フロント(A) その2

18.2.2017 from garden.
バラの誘引 剪定 練馬区

春一番が吹いたとしても違和感ないな・・と思えるほど暖かかった昨日、練馬区のガーデンに初めての冬作業へ。

秋の季節管理から始めており、二回目となる庭仕事。

前回は誘引下地(ワイヤー)の設定を行い、暴れた枝をまとめています。バラは育ち盛りで勢いの良い枝ばかり。

外壁面へ長い枝を優先的に取り回し、納まりが良くはありませんが、短期間でこれだけの枝を伸ばしてくれる

品種である点を考えれば、次回の春は外壁面いっぱいにバラを広げる事も出来るでしょう。

そして、強い枝はさらに多く・・。バラの誘引 剪定 練馬区

枝を抑えつつ拡張(逃す)出来るのか、まとめ(制御)に徹するのか

管理作業(冬を除いた複数回)を行うなかで

継続して行ける景色の方向性を、見出して行ければと思います。

抑えてまとめるバラと景色。 練馬区のガーデンより

13.2.2017 from atelier.
バラの庭 ウッドチップス ガーデン

体調が思わしくなかったので、誘引作業を休みにし 照明の取り付けにグルメゾンの補修など、軽めの作業。

で良いかなと一瞬思いましたが、バラの移植と植え込みを先行することに。

目まぐるしく変わった構想のため、夏に植え込んだバラは軒並み移植。

奥のフェンス(バックガーデン)から、ざっと掘りあげ・・ フロント(12A) 扉の裏手に そのまま移植。

移植ラッシュの後なので、受け入れ準備は万端。 移籍バラで手狭なフロント(B)に取りあえず3本植え込み。

実用的な明かりも付きました。 ヒルズガーデンにも取りあえず3本植え込みました。

取りあえずということは・・ お察しの通り。

空間が広がった分のアプローチの手直しは春までに。バラの誘引 剪定

ぐるめじろの裏には小道があり、扉のわきに出られます。

まあ、僕とケビンしか通りませんが。 え、体調?

この時期に一日のんびり過ごしたら、一週間休みにしたの同じですよ。

それに 次の週末が雨だったら二週間・・ なんて事も実際にありました。

庭に出ていると調子が良くなって来る事がわりとある。

忘れてしまうというか・・。 バラの移植と植え込み作業。その1

10.2.2017 from garden.
バラの誘引 管理 武蔵野市市

植え込みは、長尺苗2株と大苗1株を景色を結ぶ3ヵ所へ。 普段は測らないのだけど・・

つるアイスバーグは、およそ 2700mm  日が当たるとの情報を基に、門扉袖の壁面裏手へ。

誘引下地(ワイヤー)は、植え込み後に必要な分だけ組んでおり、アンカー無しの設定は負荷の分散を考えながら。

ピンポイントの穴掘りならカニーお任せ。 ナエマは、およそ 3200mm  今は物足りなく感じるようでも

伸びしろが多いのはとても良いこと。 バラが元気に育ってくれれば、1年ごとに景色は大きく変わるでしょう。

バラの植え込みと誘引作業。 武蔵野市のガーデンより

9.2.2017 from garden.
カミキリムシの被害 バラ

カイガラ虫に対する意識が高まり、より強力になった BPセンサー。 ※BP(悪い虫を捕獲する)

上の方に居る場合は、下から上がってくるのではなくて もともと上。

入り込まれた枝は枯れ込まないまでも、無傷ではない事も確か。 更新のポイントは・・

近いラインを取り回せる枝が来たとき、空間にとって有意義な枝はどちらか。

小金井市のガーデンにて 2000BPを捕獲。 ところ変わって、横浜市青葉区へ。

今年はカミキリムシが多いな・・ と考えるより。カミキリムシの被害 バラ

何かしらの信号を、発してしまっているのではないかと考えて見る。

まずは株もとから1000BP 被害の程度を見きわめ同じ株から2000BP

さらに同じ株の枯れ込んだ枝から、抜かりなく 3000BP

ダメージの修復に取り掛かっている株から・・2000BPの尻尾をキャッチ。

横浜市青葉区のガーデンにて、8000BPを捕獲。

カミキリムシの被害と動向。 その10000BP

6.2.2017 from atelier.
ウッドチップス バラ

Pフェンスの レディ オブ シャーロットを誘引し、フロント(A)へ。

フロント(A)のカギを握るのは、別館から移植してきた カーディナル ド リシュリュー。

ウッドチップス バラどちらに転ぶかは分かりませんが、寄り道も出来るうちなら良いかなと。

イメージしていたランプを合わせて見るも、これは外したなと・・。

※スポットライトはバラで隠れてしまい、スイッチが部屋なので使えない。

利便性を重視している庭ではありませんが、使える明かりが無いのは不便。

この辺りではどうでしょう・・。

やはり庭から使えないとね、ここなら実用的で便利そう。

フェンスを伸ばした効果が早速、取り付けは次回。 ナンバーは少し下げ。

バラの誘引作業、アトリエガーデン・フロント(A) その1

3.2.2017 from garden.
川口市 バラの誘引 庭仕事

トラックを出発前に見回れば、うかつにもガソリンキャップの閉め忘れ。  疲れているのかな・・

とりあえず応急処置で 川口市のガーデンへ。 道路に面した外壁面の剪定・誘引作業は、昨年の続き。

ブログの写真は、変化の分かりやすいものを上げていますが、上げていない場面にも

独創的な組立で面白いものが多くあります。  こちらの場面なら、株からの枝が入り組む壁の裏側。

冬の間は意図を掴めなかった場所も、新緑の広がりと共に形が表れ、雰囲気を楽しめる場所に。

A壁面を折り返しB壁面へ 外壁面の冬の剪定・誘引作業を完遂。

次回3月の植え込みを含め、もうひと作業で仕上げます。川口市 バラの誘引 庭仕事

昨日、キャップを忘れてしまったのですが 届いていませんか?

と、仕事帰りにスタンドへ。

ありますよ、と出て来るものかと思いきや袋でドンと数十個。

意外と多いようですよ・・ お疲れの人。

壁面のバラの剪定と誘引作業。 埼玉県川口市のガーデンより

page top